ピンキッシュボーテ 妊娠中 授乳中

ピンキッシュボーテは妊娠中や授乳中でも塗っていいの?

今までは気にならなかったのに、妊娠すると気になりだす、
乳首や脇の黒ずみ。

 

妊娠すると、女性ホルモンのバランスが変化するため、
メラニン色素を生成する細胞(メラノサイト)が刺激を受け、
メラニン色素の生成が促進されるので黒ずみやすくなります。

 

また、授乳中は赤ちゃんがお母さんのお乳を吸うのが刺激になり、
メラニン色素が増え、乳首が黒ずみやすくなります。

 

妊娠中や授乳中の黒ずみは必然なのです。

 

 

そんな黒ずみに悩む時期、妊娠中や授乳中に、
黒ずみケアジェルのピンキッシュボーテを使っても、
大丈夫なのでしょうか?

 

公式サイトには”妊婦の方も産後も使用可能”と、
明記されています。

 

ただし、産後とは卒乳後のことで授乳中ではありません!

 

ピンキッシュボーテはデリケートな部位に使うものなので、
肌への刺激が少ない成分で作られています。

 

なので、妊娠中の方も安心して使えるのでしょう。

 

ただし、いくら安全性が高いからと言って、
直接口に入ってはいけません。

 

なので、授乳中は赤ちゃんの口に入る恐れがあるので、
授乳中の使用は避けてください。

 

卒乳してから使ってくださいね。

 

重要
ピンキッシュボーテは妊娠中や卒乳後に使えます。
しかし、授乳中の使用はしないでください。

 

では、実際に妊娠中や卒乳後にピンキッシュボーテを、
使用して黒ずみケアをされた方の口コミをご紹介します。

 

 

【ピンキッシュボーテを妊娠中や卒乳後に使用した方の口コミ】

 

 

妊娠したら、乳首の色素が濃くなり、
驚くほど真っ黒になってしまいました。
授乳期が終わっても黒ずみが薄くなることはなく、
むしろ濃くなってきました。
更に、デリケートゾーンも黒ずんできました。
しかし、ピンキッシュボーテを使い始めると、
色素が徐々に薄くなっていくのが実感できました。
バストトップにハリが戻ってきて、
妊娠前のバストに近づいていて本当に嬉しいです。


 

 

妊娠後、乳首の黒ずみが気になりだし、
急いでピンキッシュボーテを購入しました。
美白クリームには刺激が強い物は多いようですが、
ピンキッシュボーテはとても優しい使い心地でした。
肌荒れすることなく、毎日使用できます。
妊娠中や産後にも使えるとのことなので、
出産した後の黒ずみに悩む方におすすめです。
今は、まだ元通りとはいきませんが、
少しずつ薄くなっています。
買って良かったです。


 

 

産後の乳首の黒ずみケアは早い方が良いと知り、
卒乳して直ぐに、ピンキッシュボーテを買い使い始めました。
ホルモンバランスの乱れの影響か、
乳首も乾燥しているカサカサしていましたが、
ピンキッシュボーテを塗るようになってから、
乾燥が気にならなくなり、色も少しずつですが、
出産前の状態に戻ってきています。


 

 

妊娠中や、産後卒乳してからも使えるピンキッシュボーテは、
キャンペーン中で、今お得になっています。

 

 

初回実質0円で買えるピンキッシュボーテの公式サイトはこちら